コンパクトなケースの中に卓越したカメラ技術

完璧な撮影品質を高スループットで実現。EVOシリーズの特徴は高画像転送速度、ローノイズ、抜群の画像品質です。

ON SemiのハイエンドTrueSenseセンサーを使用するEVOシリーズカメラはコンパクトなケースながら卓越した性能領域をカバーします。ピクチャセンサーと高性能インターフェースの最適なタイミングが卓越した画像転送速度を保証します。

確信できるディテール

  • プログレッシブスキャンMultitap CCDセンサー最大12 MP
  • モノクロ及びカラー(バイエルパターン、自動ホワイトバランス)
  • 多彩なトリガー及び露光モード
  • 自動露光(オーグメントと露光時間)
  • ゲインとブラックレベルを設定可
  • ROI、各種ビニングモード
  • ルックアップテーブル
  • バーストモードにより画像メモリー増大
  • CマウントまたはM42マウント
  • 対物レンズアダプター交換可能な工業用ハウジング
  • 粒子画像速度測定(PIV)
  • 8ビットまたは12ビット転送の14ビットアナデジコンバータ
  • タップバランス、シェード補正、不良ピクセル補正
  • マルチチャネルストロボコントローラ内蔵
  • 工業用TTL-24V I/Oインターフェース、セーフトリガー、プログラム可能ロジックコントローラ(PLC)、シーケンサー、タイマー、RS232搭載
  • 電源電圧:10~25 V
  • 高速(デュアル)GigE Vision及びカメラリンクとして利用可
  • 対物レンズコントローラ付きトレーサとして利用可

高性能インターフェース

EVOシリーズのカメラには工業用画像処理において当面最も高性能なカメラインターフェースを搭載しています:デュアルGigabit Ethernetとカメラリンクから選択可能で、カメラとPC間の高速データ転送が可能、GenICam搭載で国際標準に準拠、このため新規のでも既存の画像処理システムにも容易に統合可能です。カメラは特に厳格な工業用途のために設計されています。EVOシリーズも標準のSVS-Vistek機能コンセプト及びIOコンセプトに対応し、お使いのアプリケーションに容易に統合できます。